ダイレクトイグニッション

新しいエンジン点火方式へ
ダイレクトイグニッションキット EDI-T2

 【Eunoster Original】
 Point  お客様の声
アルミプレートは耐熱塗装で半艶消しの黒に塗装し、ハーネスは、KITのコルゲートチューブの上からテサテープを巻きました。
ハーネスがヘッドカバーに接触することから高温に晒されるであろうことから、保護を目的に処理した次第です。
一先ず、既存のイグナイターはそのままにして、KITを取り付けました。
取付後、近所の峠を試走しました。変化した点は、以下の通りです。

①始動性の向上  ②アイドリングの安定  ③アクセル操作に対しエンジンがリニアに反応

③の変化、アクセルにダイレクトと表現すべきか、リニアにと表現すべきか言葉で変化を適切に表現し難いですが、期待以上に改善されました。
4スロにしてから、アクセル操作に対しエンジンの動きがシビアと言うか、一瞬だけ引っ掛かる瞬間があったり、
急に回転が上昇するなど、微妙な操作が難しい状態でした。
簡単に言うとエンジンの動きがラフな感じで扱いづらくなっていました。変更後、シングル時代のイージーな動きに戻っただけではなく、
よりスムーズにアクセル開度の変化にエンジンの回転が追随するようになりました。
既存の部品が経年劣化でトラブルを抱えていた可能性もありますが、現在の技術の導入効果も大きいのでしょう。
良い買い物をしたと思っています。 製品化、ありがとうございます

 Point  Eunosterレポート
装着後の変化を言い表されていらっしゃるので、掲載させていただきました。
どうもありがとうございました。またのご利用をよろしくお願いいたします。
私のM2 1028に取り付けた感想は、アイドリングが安定して、エンジン回転の上がり方がとてもスムーズになりました。
ユーノスターを御贔屓にしていただいているお客様の車両も、ダイレクトイグニッション化を施工された感想をいただいていますが、
「ダイレクトイグニッション化した後、燃費が1~2割程度良くなりました。
いいことずくめなので、NA(NBも?)には、お勧めしたい改良です。
燃焼が良くなったせいか、エンジンのガサツさが減った気がします。」と、コメントを頂いております。
(仕様は同じですが、オーナー様のオリジナル施工です)
イグニッシコイルもトヨタ純正品なので、部品供給も安心です。
ワイヤーハーネスは流れる電流を考慮して配線を選択しています。
コネクターは半田付けで接触不良を防いでいます。(一部の細い配線はカシメのみです)

純正ノーマルイグニッションコイル&プラグコード


56,890(メーカー消費税込み概算価格)

純正ノーマルからEDI-T2へ装着変更が純正ノーマル価格の「プラス17,370円で
これだけの『効 果』が
期待できます!!


1. 始動性の向上
2. アイドリングの安定
3. アクセル操作に対しエンジンが
  リニアに反応

4. 電圧ロスを最小限に
5. 燃焼効率とトルクアップ
6. 燃費性能の向上を発揮
(Eunoster性能評価より)

EDI-T2


74,260(消費税込み価格)

■NEWEDI-T2
イグニッションコイル・キット

NA6CE  NA8C   価格 1set 74,260円


■NEWEDI-T2

イグニッションコイルレス・キット

NA6CE  NA8C  価格 1set 48,760円

 

その他のシリーズについては、特別生産となりますので別途ご相談願います。

●イグニッションコイル・レスキットは、その他の構成部品はセットされます。
●イグニッションコイルは、ご自身で新品もしくは中古品を購入していただいて、組付けてください。
●新品イグニッションコイルは、トヨタ純正品もしくは社外品をご自由にお選びください。
●保証に関しては、イグニッションコイル・レスキットは保証無しとなりますので、ご注意ください。
●イグニッションコイル取り付けプレートのみの購入希望者は、お問い合わせください。
 ワイヤーハーネスのみの単体販売は致しません。
●限定生産なのでお早めにご連絡下さい。
●ご予約いただきましたら、ご入金確認後、5月中旬から順次ご発送いたします。
 ご予約をお待ちしております。

【販売終了のお知らせ】 性能評価については、当社EDI-T1等との比較による。なお、ご好評いただきました EDI-T1は生産終了しました。予め、ご了承ください。



【 信頼性の向上】 EDI-T2の取付プレートニューバージョンに関する、改良点
イグニッションコイルの性能劣化を防ぐため、高品質のニューコイルを
採用し極限の耐久性を図りました 。

ホワイト・アルマイト加工

「EDI-T2」の取付プレートには、ホワイト・アルマイト加工を施してあります。陽極酸化処理により、アルミニウムの表面に活性な酸素が発生し、これとアルミニウムが反応して「酸化アルミニウム」となり、次第に成長していくアルミニウム専用の処理です。素材は、アルミニウムでなければ処理が出来ません。レートには、ホワイト・アルマイト加工を施してあります。陽極酸化処理により、アルミニウムの表面に活性な酸素が発生し、これとアルミニウムが反応して「酸化アルミニウム」となり、次第に成長していくアルミニウム専用の処理です。素材は、アルミニウムでなければ処理が出来ません。

アルマイトは、理化学研究所の登録商標であり、アルミニウムの陽極酸化皮膜、または、その皮膜の施された製品の通称です。アルミニウム製品を陽極にして、硫酸、しゅう酸、クロム酸などの浴中で電解すると、陽極に発生する酸素のためにアルミニウムの表面に、多孔質であるが電気絶縁性が高く耐食性、耐摩耗性の酸化膜が生じます。
皮膜は多孔質、繊維状であるので染色が出来ます。
アルミサッシなどの建材、カメラなどの光学機器、水筒、ヤカンなどアルミニウム製品に広く利用されています。

ザグリ加工

イグニッションコイル取り付け部の防水パッキン部にザグリ加工を施してあります。
座ぐりと深座ぐりは、両者ともに穴をあけた際、ボルトやねじなどの頭が飛び出さないようにしたり、締結力を確保するために表面を滑らかにしたり等の理由から穴の入り口をさらに大きな直径で1段深く削り落とす加工のことを言います。 ニューバージョンでは、パッキンが飛び出さないようにザグリ加工を施してあります。

●ユーノスターでの取り付けは工賃が16,000円で承ります(エンジン調整込み)
時間はおよそ2時間ほどです。(車両の状態によって、追加部品が発生することが有ります)

●キットの中には、防水用パッキンや”O"リング、取り付けボルト&ワッシャー(ステンレス)、取り付け説明書が入っていますので、基本的にはポン付けです。
●ノーマルの部品を外す場合は多少手間がかかりますが、そのままでも大丈夫です。(純正イグニッションコイルには、付属しておりませんが、プラグコードのかわりに防水キャップをつける必要が有ります)
●オーナー様がご自身で取り付ける場合は、ご自宅へご発送も致します。なお、送料が別途追加になります。代金をお振込み頂いてからご発送いたします。
ご質問や購入希望のご連絡は下記のメールもしくはTELにて、お願いいたします。

【取り付け説明書付き】

簡単な取り付け説明書も付属いたします。取り付け前には、点火タイミングの確認&必要により調整を必要とします。
ユーノスターでの取り付けは工賃が16,000円で承ります
(エンジン調整込み)時間はおよそ2時間ほどです。

※.なお、車両の状態によって、追加部品が発生することが有ります。

ダイレクトイグニッションのメリット & デメリット

ダイレクトイグニッションシステムとはどのようなものか?
これは各シリンダーに一つずつイグニッションコイルをつけたものです。
メリットとしてプラグコードを使っていないので、プラグコードによる失火をさけることができますし、かつ安定した点火火花を各気筒に供給できます。しかしコストが若干高くなるもし普通にイグニッションコイル1つでディスビを介してプラグコードで点火をしているものは、イグニッションコイルが壊れるとエンジンがかからなくなりますが、ダイレクトイグニッションは1つくらいコイルが壊れていてもエンジンはかかります。
デメリットはコストが高いこと。ダイレクトイグニッションってそんなに頑丈ではなくて、10年10万キロを超えたら壊れるメーカーが多いです。
そんな時、1つの失火したコイルを交換したとしても次々に他のコイルも壊れることが多い。なので一気に交換するに限ります。
コストは高いです。

Top